サポート面もきちんとチェックすべき

24時間サポートをしているかどうか

法人向けパソコンを取り扱う業者の多くが、サポートには力を入れています。ただ、24時間365日休まずにサポートを続けている業者ばかりではない点は知っておきましょう。もちろん、法人向けパソコンを購入する際には、24時間のサポート体制が整っている業者を選ぶのが基本です。なぜなら、仕事上のトラブルはいつ発生するかも分からないからです。深夜にパソコンが動かなくなり、翌日の業務に支障が出る可能性も十分考えられます。24時間いつでもサポートしてくれる業者でパソコンを買っておけば、翌日までにはトラブルの解消ができるかもしれません。法人向けパソコンは、本体の性能よりもサポートの充実度で購入先を選んでもいいぐらいです。

サポートの質にも注目をしよう

24時間365日サポートをするためには、大きな費用がかかります。そのため業者の中には、サポート業務を丸々外国の企業に丸投げしているところもあります。また、自社で人件費の安い中国やブラジルなどにコールセンターを作り、そこでトラブルシューティングにあたっているケースも目立ちます。こうしたサポート体制でも最低限の力にはなってくれるのですが、やはり日本語が完璧ではない分、問題解決が難しくなることも少なくありません。国内にコールセンターがある業者の方が、サポートの質は高くなりやすいです。日本人のオペレーターなら意思の疎通もしやすく、問題解決までの時間も短縮できます。サポートの量も重要ですが、サポートの質にも目を向けてみる必要があります。